wimax比較おすすめナビ

famifi

最終更新日:
お支払い方法:クレジットカード

現在開催中!famifiのキャンペーン一覧

  • スタートアップキャンペーン2ヶ月間月額料金2480円

famifiは民泊代行シェアNo.1の株式会社ファミリアリンクが手掛けるポケットWi-Fiです。

低価格ながら月間通信容量が無制限、契約期間の縛りなし、無料で故障に対応してくれるなどサービス内容が充実しています。

民泊用途はもちろん、個人でも契約できるので仕事やプライベートでモバイルインターネットをお得に使いたい人にもおすすめです。

今回は famifiの料金プランとメリット・デメリットについて解説します。

famifiの料金プラン

契約期間なし
月額料金3,980円
事務手数料契約時:3,000円 解約時:5,000円
月間通信容量無制限
直近3日間で10GBの速度制限あり(端末による)

famifiの料金プランは1つだけと非常にシンプルです。月間通信容量が無制限でありながら月額料金は3,980円とリーズナブルです。しかも契約期間の縛りが一切ありません。

そのため、気に入らなかったり電波の入りが悪かったりした場合はすぐに解約することができます。

なお、famifiはもともと民泊専用のポケットWi-Fiとしてサービス開始されましたが、現在では個人でも契約することが可能です。

民泊でゲスト用に貸し出すのはもちろんですが、個人でポケットWi-Fiとして使うのにもおすすめです。

famifiのメリット

  • 格安ながら月間通信容量が無制限
  • 契約期間の縛りがない
  • 多言語サポートを受けられる
  • 端末が故障しても無料で保証してくれる

格安ながら月間通信容量が無制限

famifiは月間の通信容量に制限がなく、使い放題です。それでいて月額料金は3,980円と安いです。

WiMAXなど他のポケットWi-Fiで使い放題のプランを契約すると4,000円以上することがほとんどなので、famifiはかなり安いと言えます。

契約期間の縛りがない

famifiは契約期間の縛りがなく、違約金も発生しないのでいつでも解約することができます。

他のポケットWi-Fiでは2年もしくは3年の契約期間が設定されていることが多く、契約満了月以外で解約すると高額な違約金が発生します。

そのため、一度契約するとなかなか解約しづらく、タイミングを逃すとまた契約が更新されてしまいます。

famifiの場合は契約期間の縛りがないので、いつでも解約することができます。違約金もないので、比較的低いリスクでポケットWi-Fiを利用できます。

多言語サポートを受けられる

famifiでは英語、中国語、韓国語、日本語のスタッフが問い合わせに対応してくれます。

民泊の場合は海外からの観光客が利用することも多いです。そういった場合でも多言語によるサポートをしてくれるので安心です。

端末が故障しても無料で保証してくれる

famifiでは端末が故障しても契約期間中は代替品と無料で交換してくれます。

他のポケットWi-Fiではオプションなどに加入しないと保証してくれないので、無料で保証してくれるfamifiはかなりお得です。

また、月500円の「安心保証」に加入することで故障だけでなく紛失および破損も保証してくれます。

ワンコインで利用できるのは有料の保証オプションとしても比較的安いです。

famifiのデメリット

  • 解約する際に事務手数料がかかる
  • 端末代は0円だが送料は負担する必要がある
  • 端末を選べない
  • 解約したら機器を返却する必要がある

解約する際に事務手数料がかかる

famifiには契約期間の縛りがなく、違約金もありません。ただし、解約すると解約事務手数料5,000円が必ずかかります。

他社の違約金と比べると金額は安いですが、どれだけ使っても解約する際は必ずお金がかかるので注意しましょう。

端末代は0円だが送料は負担する必要がある

famifiでは端末代は無料です。ただし、端末を発送する際の送料は負担いないといけません。

送料は全国一律1,000円で、沖縄の場合は500円の追加送料がかかります。

端末を選べない

famifiでは端末が選べません。

他のポケットWi-Fiでは2~3種類のラインナップがあり、そこから自分の好きな物を選べますが、famifiでは端末の指定ができません。

現在famifiではPocket WiFi 501HWとSpeed Wi-Fi NEXT WX03の2つの端末がありますが、どちらが利用できるかは実際に端末が届くまで分かりません。

端末にこだわりがある場合は、自分で端末を選べるポケットWi-Fiを使いましょう。

解約したら機器を返却する必要がある

多くのポケットWi-Fiでは端末は購入することになりますが、famifiでは端末はレンタルする仕組みになっています。

そのため、サービスを解約したあとに端末やケーブルといったレンタル機器を返却しないといけません。しかも返却する際の送料も負担しないといけません。

面倒くさいですが、もし返却しなかった場合遅延違約金や破損紛失弁償金といった違約金がかかる可能性があるので、必ず返却しましょう。

famifiの評価まとめ

今回はfamifiの料金プランとメリット・デメリットを紹介しました。

famifiは月間通信容量が無制限にもかかわらず月額料金は3,980円と、同様のポケットWi-Fiと比べてもリーズナブルです。

契約期間の縛りがなく、いつ解約しても高額な違約金が発生しないので気軽に試すことができます。

以前は民泊向けでしか利用できませんでしたが、現在は個人でも契約できるので、ポケットWi-Fiを利用したいすべての人におすすめです。

famifiの口コミ評判一覧

famifiに関する口コミはありません。