wimax比較おすすめナビ

ドコモポケットWi-Fi

最終更新日:
お支払い方法:口座振替,クレジットカード,請求書

現在開催中!ドコモポケットWi-Fiのキャンペーン一覧

現在開催されているのキャンペーンはありません。

ドコモポケットWi-Fiは、docomoから登場しているモバイルWi-Fiルーターです。

大手キャリアのドコモでは、携帯電話やスマホだけではなくモバイルWi-Fiルーターも取り扱っていますね。

「どのサービスを選べば良いの?」と疑問を抱えている方のために、以下ではドコモポケットWi-Fiのメリットや特徴を詳しくまとめてみました。

とにかく通信エリアが広い

NTT傘下の通信事業だけあり、ドコモポケットWi-Fiはとにかく通信エリアが広いというメリットがあります。

スマートフォンと同様に日本全国へと通信網を張り巡らせていますので、離島や山間部でも安心して使用可能ですよ。

・ドコモでしか繋がらない地域に住んでいる
・通信エリアの広いサービスを選びたい

上記のような方は、他のサービスではなくドコモポケットWi-Fiを選んだ方が良いでしょう。

超高速の通信が可能

モバイルルーターと契約し、「速度が遅い」「動画が見られない」と悩んでいる方は少なくありません。

しかし、ドコモポケットWi-Fiであればその点に関しては安心で、超高速の通信が可能です。

2016年に発売された機種のWi-Fi STATION HW-01Hであれば、下り最大370MbpsのPREMIUM 4Gが利用可能で、他のサービスと比べてみましょう。

ドコモのPREMIUM 4G:下り最大370Mbps
WiMAX:220Mbps
一般的なポケットWi-Fi:110Mbps~165Mbps

速度制限がありますので低速通信に切り替わった時は注意しなければならないものの、速さで比較するのであればドコモポケットWi-Fiがベストですね。

ドコモのスマホとパケットを分け合える

ドコモのスマートフォンをお使いの方であれば、ドコモポケットWi-Fiとパケットを分け合うことができます。

ドコモでは家族で分け合えるように、次のウルトラシェアパックが用意されていました。

ウルトラシェアパック30:30GBで13,500円
ウルトラシェアパック50:50GBで16,000円
ウルトラシェアパック100:100GBで25,000円

ヘビーユーザーの方でもウルトラシェアパックとドコモポケットWi-Fiの組み合わせで、データ容量を気にせずにインターネットを使えますよ。

家族で無駄なくデータ量を分け合って余った分は翌月へと繰り越せますし、ずっとドコモ割を使えばプランに合わせて割引されるのがメリットです。

販売されている端末のスペックが高い

販売されている端末のスペックの高さに惹かれて、ドコモポケットWi-Fiと契約する方は増えました。

ドコモポケットWi-Fiで取り扱っているのは次の2種類で、それぞれの大まかな特徴を見ていきましょう。

<Wi-Fi STATION HW-01H>
・受信時最大370Mbpsの超高速通信が可能(キャリアアグリゲーションに対応)
・モバイルチャージャー機能の搭載で外出先で電池が切れても安心

<Wi-Fi STATION N-01J>
・最大で788Mbpsの通信が可能で更に高速化している
・スマホ内のアプリと連携させる「Linking」に対応している

最速クラスの通信を求めている方には、ドコモポケットWi-FiのWi-Fi STATION N-01Jがおすすめです。

ドコモポケットWi-Fiにデメリットはある?

「大手のサービス」「通信エリアが広い」「超高速の通信が可能」という点で、ドコモポケットWi-Fiは優れていますね。

しかし、モバイルWi-Fiルーターを取り扱うあらゆるサービスの中でも、高額な料金を支払わなければならないのが大きなデメリットです。

ドコモではパケットパックと呼ばれる料金体制を取っていて、スマホをお持ちの方はデータ通信量をシェアしてドコモポケットWi-Fiを使う形となります。

データSパック:3,500円
データMパック:5,000円
ウルトラデータLパック:6,000円
ウルトラシェアパックLLパック:8,000円
シェアパック5:6,500円
シェアパック10:9,500円
シェアパック15:12,500円
ウルトラシェアパック50:16,000円
ウルトラシェアパック100:25,000円

上記のように月額料金は非常に高く、更にモバイルWi-Fiルーターを利用するための基本料金の1,900円を毎月支払わなければなりません。

他にも、「セット割引がない」「キャッシュバックや割引キャンペーンは実施されていない」といった理由で、モバイルWi-Fiルーターは他のサービスよりも高くなります。

つまり、「高いお金を支払うことになっても通信エリアの広さや通信速度を重視したい」と考える人向けのポケットWi-Fiというわけです。

また、WiMAXやワイモバイルとは異なり、無制限にデータ容量を使えるようなプランが用意されていないのもドコモポケットWi-Fiのデメリットとなります。

いくらスピードが速くても低速通信へと切り替わると極端に遅くなりますので、ドコモポケットWi-Fiと契約しようと考えている方は十分に注意しましょう。

ドコモポケットWi-Fiの口コミの評判はどう?

ドコモポケットWi-Fiと契約しようか迷っている方は、どんな口コミの評判を獲得しているのかチェックしておきましょう。

<ドコモポケットWi-Fiの良い口コミや評判>
・公表されている通信速度はあくまでも理論値ですが、ドコモポケットWi-Fiは本当に速いですね
・全ての駅でエリア化が完了していて、通信エリアの広さはトップクラスです
・国内の隅々まで電波が届くところに惹かれて契約することにしました
・大手のサービスという安心感を得たい人にドコモポケットWi-Fiは向いています
・快適なネット通信を重視する私にピッタリのサービスだと思いました

<ドコモポケットWi-Fiの悪い口コミや評判>
・他のキャリアと比較して月額料金が5,000円台というのはちょっと高いですね
・スマホユーザーのアクセスが集中する箇所では安定した通信サービスを受けることができません
・速度制限がかなり厳しいので、データ通信を大量に使う方にドコモポケットWi-Fiは向いていませんよ
・月間通信量がかなり少ないため、私はUQのWiMAXを選ぶことにしました
・ドコモ以外のスマホを使っている方は割高になってしまうのが残念なポイントです

ドコモポケットWi-Fiの口コミ評判一覧

ドコモポケットWi-Fiに関する口コミはありません。